FC2 Blog Ranking
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-26(Sat)

感想:「ちょっと本気な 千夜千冊虎の巻 読書術免許皆伝」

ちょっと本気な千夜千冊虎の巻―読書術免許皆伝ちょっと本気な千夜千冊虎の巻―読書術免許皆伝
(2007/06)
松岡 正剛

商品詳細を見る


 先日購入したこの本を読み終えました。

 著者である松岡正剛さんの読書術や読書に対する想い、千夜千冊に掲載された書評を7つ(7巻)のカテゴリーに分けた狙いなどが纏められてたものです。
著者の想い入れがかなり強く反映されていますので自分はそう思わないなといった箇所も多々ありますが、他人の読書術やどうしてこの本を読んだのかという動機を知ることができるのがいい所ですね。
私が特に気に入ったのが、7つのカテゴリー別に分けられた特別付録のスタンプラリー。
もう既に読了したものもあるのですが、同じカテゴリーに入っている他の作家の作品を読んでみようという気にさせてくれます。意外にこういうことって調べるのが面倒ですから。
 
 一通り読んで、あとは次の作品を選び出す時に該当箇所を読み返してみるっていう使い方がいいかもしれません。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へこちらをクリックして頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

旧来人

  • Author:旧来人
  • 技術・体力共に不足がちなので、いつもノンビリ・マッタリ走っています。
    奥多摩や山梨方面の林道へ出掛ける事が多いです。
    最近はバイクじゃないトレッキングや自転車にも興味津津。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。