FC2 Blog Ranking
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-15(Tue)

「対訳ディキンソン詩集」と「ディキンスン詩集」

対訳 ディキンソン詩集―アメリカ詩人選〈3〉 (岩波文庫)対訳 ディキンソン詩集―アメリカ詩人選〈3〉 (岩波文庫)
(1998/11)
エミリー ディキンソン

商品詳細を見る


ディキンスン詩集 (海外詩文庫)ディキンスン詩集 (海外詩文庫)
(1993/06)
エミリー ディキンスンEmily Dickinson

商品詳細を見る


 先日購入した岩波文庫「対訳ディキンソン詩集 アメリカ詩人選(3)」と思潮社「海外詩文庫 ディキンスン詩集」を通勤途中で一通り詠み終えました。
訳者やその時代による翻訳の手法の違いが詠み比べてみるとよく分かってきました。
私が好きだった「私は苦悩の表情が好きです」(241)はどちらの詩集にも載っていましたが、昔詠んだイメージがある思潮社版のほうがしっくりきて、岩波版はどちらかというと直訳に近い感じで違和感を感じました。
ただ、岩波版は原文も一緒に載っているので、自分なりの翻訳で詠むことができる点がいいですね。
 ディキンソンについてはまだあまりよく知らないのですが、自然や神・愛についてこんな素晴らしい詩を詠んでいたんだなとただただ感動するばかりです。
1度詠んだぐらいでは理解できない詩もかなりありますので、これからも繰り返し詠んで何かを感じ取ることができればなと思っています。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へこちらをクリックして頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

旧来人

  • Author:旧来人
  • 技術・体力共に不足がちなので、いつもノンビリ・マッタリ走っています。
    奥多摩や山梨方面の林道へ出掛ける事が多いです。
    最近はバイクじゃないトレッキングや自転車にも興味津津。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。