FC2 Blog Ranking
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-12(Sat)

多摩森林科学園と高尾山

 朝から図書館へ本を返却して、友人との待合せ場所の西国分寺駅へ。
ここで合流して、まずは高尾駅で降りて多摩森林科学園に向かいます。
 高尾駅で降りると結構な人波が(ほとんど中高年の団体さんでしたが)。
10分ほど歩いて到着、入場します。
ここは数多くの種類の桜があり4月下旬ぐらいまで桜が楽しめるようです。今が一番いい時期らしく、立派なカメラと三脚を携えた高齢の方々が一杯。通路では三脚を使わないようにとの掲示があるにも関わらず結構な人が使ってました。
通路が狭い上に混んでいる状態だったので、いくら綺麗な写真が撮りたいとは言え考えてもらいたいものでした。私も写真好きですのでちょっと残念。
08041201.jpg

08041202.jpg

08041203.jpg

08041204.jpg

08041205.jpg


 1時間半ほど園内を散策した後、高尾駅に戻り高尾山口駅に移動。ここから本日のメインの高尾山トレッキングの始まりです。
今回はケーブルカーを使わずに稲荷山コースと言う一番登山気分を味わえるコースを使います。のっけから結構急な登りが続きます。3月に入ってから結構歩いているのと先週の爽やかツーリングのおかげでしょうか、ほとんど疲れることもなくドンドン登って行きます。
最後の急階段を登り切ると、ようやく高尾山山頂に到着・・・、それにしても何と人の多いことか!休むところがなかなか見つからなかったのですが、何とか座れるスペースを確保し昼食タイム。運動した後に外で食べる食事はとてもおいしいですね!
ここではゆっくり休めないので、食事後すぐに一丁平に向けて出発。途中、ドウダンツツジやスミレなど色んな花が咲いてましたが、知識がないためあまり分からずちょっと残念でした。植物図鑑でも買って勉強しないといけないですね。
08041206.jpg

30分ほど歩いて一丁平に着き、ここでお湯を沸かして紅茶を入れてノンビリ話をしながら1時間ほど過ごしました。
 そろそろ寒くなってきたので高尾山山頂に戻り、帰りは友人がかなり足に来ていた?のとケーブルカー好きと言うこともあり、ケーブルカーで楽々下山、西国分寺で解散となりました。
 
 曇りがちの天気でちょっと残念でしたが、雨に降られることなく綺麗な桜と山の空気を味わうことができ満足した1日でした。

※高尾山ってミシュランガイドに載ってたらしいですね。帰宅してインターネットを見てると、そのせいで遭難が増えたような記事が載ってました。簡単に行けるとは言え山ですから、ちゃんと考えて行くようにしないと本当に危ないですね。

ブログランキング・にほんブログ村へこちらをクリックして頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

旧来人

  • Author:旧来人
  • 技術・体力共に不足がちなので、いつもノンビリ・マッタリ走っています。
    奥多摩や山梨方面の林道へ出掛ける事が多いです。
    最近はバイクじゃないトレッキングや自転車にも興味津津。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。